トップページ 入試要項 社会人入試(看護高等課程)

社会人入試(看護高等課程)

令和3年(2021年)度 看護高等課程 (准看護科)

修業年数 2年間
募集人員 10名程度
受験資格 以下の要件をすべて満たしている者
  1. 年齢25歳(2021年3月31日現在)以上で職業歴(主婦業を含む)がある者
  2. 看護職になる意志が明確であり、且つ学習意欲のある者
提出書類
  1. 入学願書[写真添付](本校所定用紙)
  2. 受験票[写真添付](本校所定用紙)
  3. 推薦書または自己推薦書のいずれか(本校所定用紙)
  4. 高等学校調査書
    卒後数年経過により調査書の発行が不可な場合は卒業証明書を添付
  5. 中学校調査書(本校所定用紙)
    高校卒業程度認定試験合格者はその証明書を添付
試験科目 一般常識(国語・その他を含む)(60分)・小論文・面接
日程等 出願期間
2020年9月7日(月)~ 9月25日(金)
※提出書類は期間内必着
入学試験
2020年10月11日(日)
合格発表
2020年10月26日(月)
※学校ホームページ及び本人宛に郵送
入学手続
2020年10月26日(月)~10月30日(金)
受験料 20,000円 願書提出と同時に納入すること
(願書受付後の受験料は返金しない)
試験会場 佐賀市医師会立看護専門学校
入学金 180,000円 入学手続き期間内に振り込むこと
(納入後は返金しない)
学費 384,000円(年額)第1学期・第2学期の2回分納
(内訳:授業料300,000円 施設設備費84,000円)
実習費 32,000円(1年次・第1学期) 24,000円(2年次・第1学期・第2学期の2回分納)
積立金 24,000円(年額)※第1学期・第2学期の2回分納
その他経費 制服代・教科書代・実習服代等(入学時)約120,000円

校納金

2021年度入学生の卒業までの校納金は下記の通りです(単位:円)

納期 1年次 2年次
第1学期 第2学期 第1学期 第2学期
入学
手続き時
2021年
4月
2021年
9月
年額 2022年
4月
2022年
9月
年額 合計
学納金 入学金 180,000 - - 180,000 - - - 180,000
授業料 - 150,000 150,000 300,000 150,000 150,000 300,000 600,000
施設設備費 - 42,000 42,000 84,000 42,000 42,000 84,000 168,000
実習費 - 32,000 - 32,000 12,000 12,000 24,000 56,000
積立金 - 12,000 12,000 24,000 12,000 12,000 24,000 48,000
合計 180,000 236,000 204,000 620,000 216,000 216,000 432,000 1,052,000

※その他の経費として2021年3月に制服代・教科書代・実習服代等で約12万円かかります。
※事情により金額に変更が生じる場合があります。

入学願書

無料でお渡ししております。

願書類を持参する際は

本校1階受付に受験料を添えて提出してください。

願書類を郵送する際は

84円切手を貼った受験票返信用封筒(送付先を明記)を同封し書留で郵送してください。受験料は現金書留または郵便為替で郵送してください。

願書受付期間

[月〜土]9:00〜17:00(郵送の場合も期間内必着)※日・祝は休み。

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    古賀恵里花
    古賀恵里花

    私はこれまで介護や医療・調剤事務の仕事を経験し、その経験を活かして看護の仕...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    中原 大貴
    中原 大貴

    私が行った受験対策は、学校の過去問題を何度も解き直し、苦手な科目の復習をし...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    砥川 里湖
    砥川 里湖

    私が当校を選んだ理由は、働きながら学べるというところに魅力を感じたからです...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    2019年度卒業生
    坂口 ゆり
    坂口 ゆり

    幅広い年代が同じ志を持ち、日々の学習及び実習において共に悩み、励まし協力し...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    2019年度卒業生
    小出 匠馬
    小出 匠馬

    様々な患者様と関わらせて頂き、またチームメンバーとの協力のなかで、多くのこ...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    2019年度卒業生
    熊谷佐和子
    熊谷佐和子

    入学当初は、専門的な学習に対して戸惑う事も多く不安もありました。しかし、同...

    » 続きを読む