トップページ ブログ 「看護の日」を通して

「看護の日」を通して

5月12日を含む1週間は看護週間です。誰もが看護の心を育む機会となるようナイチンゲールの誕生日を「看護の日」と制定されました。本校では1年生を対象に5月11日(土)に「看護の日」の行事を実施しました。

 川村副校長から「看護に携わる職業人としての倫理について考える。」久間圭子先生から「看護覚書」に学ぶ看護の心をテーマにご講演いただきました。

 

 看護職としての倫理は「自律尊重・善行・無危害・正義・誠実・忠誠」ということを学び人間としても大切であり、だれもが考えなければならないものだと思いました。また、講義の中で「看護できない患者はいない。息を引き取るまで看護はできる」という言葉が心に残りました。看護師が患者さんにできることはたくさんあり、言葉だけでなく態度や表情でも看護になると思いました。これから人間力を身につけて患者さんの命に向き合える看護師を目指したいと思います。    1年Bクラス(T.T)

 

 今回、看護と倫理の講義を聞き、改めて看護師とは命を尊ぶ、とても責任ある仕事だと感じました。看護師は知識、技術をもち判断していかなければなりませんが、その行為が相手に重大な影響を与えます。だからこそ自分の行動に責任を持つことが大事だとわかりました。1年Aクラス(Y.S)

 

 久間先生の講義を受けて、ナイチンゲールがどのように看護を世界に広めたのか、彼女の私生活はどうだったのかなど詳しく知ることができました。ナイチンゲールは病弱でありながらも看護の道から離れず生涯を終えたことを知り、彼女がいなかったら今の看護はどうなっていたのだろうかと思いました。

 私もナイチンゲールのように看護について知識を深め、実践できる能力を養い、患者さんが安心できるようなケアを提供することを目標に最後まであきらめず頑張りたいと思います。1年Aクラス(I.S)

 

 ナイチンゲールは小動物などの小さな命もとても大切に考えていたことを知りました。今以上に命について考えていかなければならないと思います。「看護覚え書」は心に残る言葉や考えさせられることがたくさん書いてあり、その中でも

「Don`t give up, the mighty oak was once nut 」

あきらめないで、そびえ立つ樫の木も小さなどんぐりだったのよ。

今は小さな木の実かもしれませんがいずれ、看護師という大きな木になれるよう頑張っていきたいと思います。1年Aクラス(N.D)

P1180743.JPG   P1180721.JPG   P1180729.JPG   P1180746.JPG

  • 在学生の声 看護高等課程
    2年生
    大曲 弘剛
    大曲 弘剛

    高校卒業後、社会人として働いていた時、看護に興味を持ち、当校へ入学を決意しました。入学後は、働き...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 看護高等課程
    2年生
    大家 桃
    大家 桃

    私は高校推薦入試制度を利用し受験しました。受験科目も少なく希望する本校へ早く合格できるからです。 ...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 看護高等課程
    2年生
    船津 繭乃
    船津 繭乃

    私が当校を選んだ理由は専門実践教育訓練給付金を受けながら学べる学校だからです。 この給付金は社会人...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 看護高等課程
    令和2年度卒業生
    野田 佑誠
    野田 佑誠

    病院実習で様々な患者様と関わらせていただき、一番学べたことは患者様にあった看護を行うことの大切さ...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 看護高等課程
    令和2年度卒業生
    中村 姫由
    中村 姫由

    入学当初、看護は専門分野であり授業についていけるか不安でした。しかし授業で疾患や必要な治療、検査...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 看護高等課程
    令和2年度卒業生
    冨永 かな
    冨永 かな

    看護学校に入学してからアッという間に2年間が過ぎました。難しいことや大変なことがたくさんありました...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 看護専門課程
    2年生
    中村 彰
    中村 彰

    学生全員看護師を目指し、学業と仕事の両立に励んでいます。この学校の魅力は同じ目標に向かい,学び合...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 看護専門課程
    2年生
    中嶋 ひかり
    中嶋 ひかり

    私は准看護師となって1年が経ち、現在は看護師になるために日々頑張っています。学校と仕事の両立は大変...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 看護専門課程
    3年生
    鐘ヶ江 愛美
    鐘ヶ江 愛美

    今、私は学習・家庭・仕事との両立を行いながら、長期臨地実習を行っています。実習で様々な不安、悩み...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 看護専門課程
    3年生
    小川 由希子
    小川 由希子

    学校生活では仲間や教員との出逢いがあり、学習や悩みを一緒に解決し、励まし合っています。学業と仕事...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 看護専門課程
    令和2年度卒業生
    横田 千奈
    横田 千奈

    私は准看護師の経験を5年経て入学しました。最初は家事や育児と学校、仕事の両立がうまくいくのか不安で...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 看護専門課程
    令和2年度卒業生
    内田 佳太
    内田 佳太

    私は22歳から看護師を目指そうと思い入学しました。仕事と学業が難しく最初は自分の人生の選択を後悔し...

    » 続きを読む