トップページ 学校の概要

学校の概要

沿革

昭和37年4月 佐賀市医師会附属准看護学院開校
昭和43年4月 佐賀市医師会高等看護学院(2年課程 夜間)開校
昭和50年4月 佐賀市医師会高等看護学院(2年課程 昼間)1クラス併設
昭和51年4月 佐賀市医師会高等看護学院(2年課程 昼間)2クラス 夜間コース募集停止
昭和52年2月 学校教育法第82条2に規定する専修学校の認可
昭和52年4月 佐賀市医師会立看護専門学校に校名変更(看護高等課程・看護専門課程)
昭和53年4月 現在の昼間コース(定時制)となる 夜間コース廃止

教育目的

本校は看護師並びに准看護師となるために必要な専門的知識、技術、態度を教授し、豊かな人間性と教養を高め、よき社会人として社会に貢献し得る専門職業人を育成する。
学校は感性豊かな、看護に使命感と誇りを持ち、常に自己研鑽できる人を育てる為に、個々の学生の能力を尊重し、又主体的に行動できるように動機づけ支援すると共に、教育のプロセスを通し学生と教員が共に向上できることを目指している。

各課程の修業年限・定員・クラス

修業年数 定員 クラス 出校日
1学年 総定員
高等課程 2年 80名 160名 2 Aクラス 月、水、金
Bクラス 火、木、土
専門課程 3年 80名 240名 2

入学資格

看護高等課程(准看護科)

  • 中学校卒業以上の者
    [学校教育法(昭和22年法律第26号)第57条に該当する者]

看護専門課程(看護科)

  • 高等学校、中等教育学校の卒業、大学入学資格のある者で准看護師免許取得者
    [学校教育法(昭和22年法律第26号)第90条に該当する者]
  • 中学校卒業者で、准看護師免許取得後3年以上看護業務に従事している准看護師

卒業時の取得資格・免許

卒業時の資格 試験合格後申請
高等課程 准看護師の受験資格 准看護師免許
専門課程
  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師、助産師学校受験資格
  • 専門士の称号(医療専門課程)
  • 大学に編入学可能(3年次)
    (本校での取得単位は入学時認定される)
看護師免許

※尚、准看護師の免許を取得したものは、「介護員養成研修1級課程」の全科目が免除される。

  • 卒業生の声 高等課程
    卒業生
    貞閑 正幸
    貞閑 正幸

    2年間充実した学校生活でした。クラスメートと過ごした2年間は、かけがえのな...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    佐々木 菜摘
    佐々木 菜摘

    実習を通して、誠実に行動すること、患者さんの思いに寄り添うこと、真摯に学習...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    卒業生
    川﨑 彩乃
    川﨑 彩乃

    学業と仕事の両立は想像以上に大変でしたが、家族や職場の方々に支えていただき...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    卒業生
    中原 理絵
    中原 理絵

    卒業前に集中的に技術練習がありました。採血、静脈注射、一次的吸引、酸素吸入...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年生
    小田 日佳里
    小田 日佳里

    鳥栖三養基医師会立看護高等専修学校で看護の基礎を学び、さらに多くの知識を身...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年生
    堀川 貴正
    堀川 貴正

    今年の学生会のスローガンは「新天地 ―みんなで築こう歴史の一歩― 」です。...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年生
    樋口 梨紗
    樋口 梨紗

    精神科に勤務し11年目になる。精神科認定看護師を目標に専門課程に入学した。...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年生
    古賀 みづき
    古賀 みづき

    臨地実習が始まり、日々知識・技術の不足を痛感するが、"わかる、できる"が拡...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    卒業生
    片渕 由貴
    片渕 由貴

    5年間、学校と仕事との両立が大変で、自分の目標を見失いそうになることが何度...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    卒業生
    佐藤 桃子
    佐藤 桃子

    入学して3年が経ち、卒業を迎えた。学業と仕事の両立は大変ではあったが、その...

    » 続きを読む