トップページ ブログ 高等課程2年生 ケーススタディ発表会を終えて

高等課程2年生 ケーススタディ発表会を終えて

高等課程2年生は、1月から半年間にわたり成人老年母子看護実習を行いました。実習終了後、事例をケーススタディとして発表しました。2年生の成長を感じると共に、発表会を聴講した1年生も基礎実習に向け意欲が高まる時間となりました。

2年生◆

今回ケーススタディを終えて、どのケースも患者さんの想いに寄り添い、自分達に今、何が出来るのかをそれぞれ一生懸命考え、看護されていたことが伝わって、とても心温まる内容の発表会でした。患者さんの未充足部分に目がいきがちですが、患者さんの本来あるべき姿を見逃さず、それを引き出していく大切さを感じました。自分にはない視点に気づき学びになりました。 (Aクラス IY

ケースを選択し、まとめていく中で、自分が患者さんに対して行ったことの妥当性やその時の気持ち、患者さんの気持ちについて真剣に振り返ることができたと思います。実習中は、見えていなかったものや、感じなかったことも、指導を受けていく中で改めて考えることができました。 (Bクラス HS

様々な事例がありましたが、どの事例も患者さんの事を一番に考え関わられていました。今までの実習の中で意志疎通が取れない患者を受け持ったことがなくコミュニケーションを取ることが簡単ではない患者さんへ関わり方の難しさを感じました。しかし、コミュニケーションを取らないのでなく様々な方法を考え工夫され関わられており勉強になりました。また、患者さんのために悩み考え関わることの大切さ、患者さんを観察し理解することの大切さを学びました。これからたくさんの患者さんと関わる中で、学んだことを生かしていきたいと思いました。 (Bクラス TR

1年生★

 今回、2年生のケーススタディを聴講させていただき、様々な事が勉強になりました。発表者それぞれ受け持ち患者さんへの細やかな気づきから、実際の看護の工夫もヘンダーリンやロイ等の文献等に基づいた方法や考え方で臨まれていて、自分達が入学してすぐに学んだ内容を皆さんがしっかりと身に付け、普段から意識されているのだと実感しました。患者さん1人1人によってできる事、できない事等、様々な状況や、その日の患者さんの様子をしっかり見極められている事が伝わり、実際に自分達が臨床の現場に出る際は、今以上に全ての面で意識を高め、技術を身に付け様々な角度から気づき行動が出来る視野を持たなければならないと思いました。 (Bクラス GY

 ケーススタディを聴講して、たった1年先輩あるだけにもかかわらず、知識の豊富さや患者さんに対する姿勢が今の自分とはレベルが違いすぎることに驚きを感じました。専門知識を駆使し、性格に患者さんの状況を分析されているのはもちろんのこと、患者さんの家族構成や性格から導き出した心理状態までも考慮に入れて看護されており、自分も1年後はこのような看護ができるように今から一層精進しなくてはと感じました。 (Bクラス N.T)

20198.21.1.jpg2019.8.21.2.jpg

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    坂本 理紗
    坂本 理紗

    私の選んだ佐賀市医師会立看護専門学校では、充実した設備のもと、先生方が親身...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    畑瀬 成美
    畑瀬 成美

    以前、子どもが喘息発作を起こし入院することが多く、こんなに悪くなる前にきち...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    吉富 順子
    吉富 順子

    この学校に入学して早1年が経ちました。同じ目標に向かう仲間と励ましあいなが...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成30年度卒業生
    藤 圭祐
    藤 圭祐

    患者さんと関わる時、緊張してどのように接したらいいのか分からずコミュニケー...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成30年度卒業生
    新郷 玲奈
    新郷 玲奈

    私は高校の時介護の勉強をしました。その時、今後少子高齢化が進む中、自分がど...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成30年度卒業生
    鈴森 美晴
    鈴森 美晴

    看護学校へ入学したときは学校、仕事、育児と両立できるか心配でした。しかし、...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年生
    江野島 寿
    江野島 寿

    今年の学生会のスローガンは「新たな年∼踏み出す一歩」です。様々な年...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年生
    坂本 麻菜
    坂本 麻菜

    他校の准看護科で看護の基礎を学びました。私は多くの看護を学び経験を積むこと...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年生
    堤 あおい
    堤 あおい

    勤務先、臨地実習で多くの患者さんと出会ってきた。入学当初より「患者さんの気...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年生
    横田 理奈
    横田 理奈

    私は現在長期臨床実習中です。実習では患者さんから多くのことを学ばせて頂いて...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    平成30年度卒業生
    西岡 郁子
    西岡 郁子

    私は5年前の高等課程入学時、もう1度何かに挑戦して自分がもっと成長し、誰か...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    平成29年度卒業生
    塚田 美里
    塚田 美里

    学校を卒業し1年が経ちました。看護師として仕事をしている日々は、楽しいです...

    » 続きを読む