トップページ ブログ 専門課程3年生 「国家試験勉強合宿」

専門課程3年生 「国家試験勉強合宿」

専門課程3年生は、平成30年11月17日から19日までの2泊3日で、セキアヒルズへ国家試験へ向けての勉強合宿に行ってきました。当日の様子と、参加した学生の感想を紹介します。

2018.11.29-1.jpg

2018.11.29-2.jpg

仕事と学校の両立をするという環境の中で、私は国家試験に向けての時間を確保することができずにいました。3日間の合宿では、いつもの生活から離れて看護師国家試験という現実に向き合う環境に身を置くことで、あと90日しかないことを実感しました。また、模擬試験の結果では合格ラインに達していなかったため危機感を覚えました。この合宿では、自分の苦手分野や解き方の癖、改善すべき点を少しずつ明確にすることができたので、今後の学習に活かしていきたいと思います。3日間びっしり勉強というのは心身ともに疲れはありましたが、そのくらいの意識をもって国家試験に臨むことが必要であると感じます。これからの11日が貴重な時間のため合宿中のようにスケジュール管理をしながら取り組んでいきたいと思います。また、必修問題の得点を90点以上にするという目標を持ち合格に向けて頑張りたいと思います。(3Aクラス M・K)

ここ数年間こんなに勉強したことがなかったため、熊本勉強合宿に参加してとても良い時間になりました。学習を進めていくと知識がついていく一方で自分が苦手なところや知識が不足している所にも気づくことができました。そこに気付いたことで今まであまり感じていなかった焦りというものが生まれました。今足りない部分を残りの時間で埋めるためには相当な努力が必要だと気付きました。勉強合宿に行く前は合宿なんて意味がないのではないかと思っていましたが、本当に行ってよかったと今は思います。全員で合格できるように日々努力していきたいと思いました。本番当日には「これだけやったから大丈夫!」と自信をもって受けられるように努力したいし、後悔がないように頑張りたいと思います。(3Bクラス K・O)

3日間の勉強合宿を通して、今まで仕事や家事にとられていた時間を自分のことだけに使うことができ、苦手な分野の強化を行うことができました。参考書の文章から読み解くことが苦手でしたが、友人とのやり取りや、講師の先生、教員の丁寧な解説のおかげで理解し覚えることができました。私は、今まで1人で黙々と勉強することで記憶してきましたが、友人とのやり取りの中で、もう一度基礎の解剖生理からやり直すことで確実に覚えることができました。合宿に行くことは家族にも負担をかけるため申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、いったん生活から離れ自分の時間を作ることができるとても有効な合宿だったと思います。また、友人とのやり取りの中で自分の考えがとても浅く、深く考えることができていなかったこと、文章問題では読み違えや意味の取り違えが多いことなどがよくわかり、自分の傾向を改めて見つめなおすことができました。今からはテストの問題の言葉を一つずつきちんと確認しがら、思いこまずに読み直していこうと思いました。(3年Bクラス R・M)

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    坂本 理紗
    坂本 理紗

    私の選んだ佐賀市医師会立看護専門学校では、充実した設備のもと、先生方が親身...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    畑瀬 成美
    畑瀬 成美

    以前、子どもが喘息発作を起こし入院することが多く、こんなに悪くなる前にきち...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 高等課程
    2年生
    吉富 順子
    吉富 順子

    この学校に入学して早1年が経ちました。同じ目標に向かう仲間と励ましあいなが...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成30年度卒業生
    藤 圭祐
    藤 圭祐

    患者さんと関わる時、緊張してどのように接したらいいのか分からずコミュニケー...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成30年度卒業生
    新郷 玲奈
    新郷 玲奈

    私は高校の時介護の勉強をしました。その時、今後少子高齢化が進む中、自分がど...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 高等課程
    平成30年度卒業生
    鈴森 美晴
    鈴森 美晴

    看護学校へ入学したときは学校、仕事、育児と両立できるか心配でした。しかし、...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年生
    江野島 寿
    江野島 寿

    今年の学生会のスローガンは「新たな年∼踏み出す一歩」です。様々な年...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    2年生
    坂本 麻菜
    坂本 麻菜

    他校の准看護科で看護の基礎を学びました。私は多くの看護を学び経験を積むこと...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年生
    堤 あおい
    堤 あおい

    勤務先、臨地実習で多くの患者さんと出会ってきた。入学当初より「患者さんの気...

    » 続きを読む

  • 在学生の声 専門課程
    3年生
    横田 理奈
    横田 理奈

    私は現在長期臨床実習中です。実習では患者さんから多くのことを学ばせて頂いて...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    平成30年度卒業生
    西岡 郁子
    西岡 郁子

    私は5年前の高等課程入学時、もう1度何かに挑戦して自分がもっと成長し、誰か...

    » 続きを読む

  • 卒業生の声 専門課程
    平成29年度卒業生
    塚田 美里
    塚田 美里

    学校を卒業し1年が経ちました。看護師として仕事をしている日々は、楽しいです...

    » 続きを読む